はたらくサプリ
福利厚生やワークライフバランスなど、組織の運営などに役立つお役立ち情報をご紹介します。
JTBベネフィットは、社員の自発的行動を促す様々な施策を提供し、組織活性化をサポートします。

はたらくサプリ

catch-img

就労移行支援とは?就労移行支援事業所で採用活動をする場合に知っておきたい基本とメリット

障がいを持つ人が企業に就職する際のサポートを行う就労移行支援制度。企業にとっても、人材を深く知り、適切に配置しやすくなるなどのメリットを得られます。今回は、就労移行支援と就労移行支援事務所、就労移行支援事務所と提携して採用活動を行う場合に知っておきたい基本情報やメリットを解説します。

記事を見る

catch-img

時短勤務はいつまで可能?子育て・介護それぞれの法律と実際を解説

時短勤務の運用を開始する場合、「法律上いつまで(何歳まで)可能か?」というのは労使ともに気になるポイントです。育児・介護休業法では、子育ての場合は子どもが3歳になる誕生日の前日、介護は3年以上と定めています。今回は、時短勤務の期間や企業における努力義務、代替措置などを解説します。

記事を見る

catch-img

働き方改革で生産性向上をかなえる!実施企業の事例も紹介!

働き方改革は、労働者の働き方の選択肢を広げるメリットがある一方、企業側は生産性向上に取り組まなければ、今後の安定的な経営が難しくなるかもしれません。今回は、生産性向上の目的や、生産性向上に取り組む企業の事例を紹介していきます。生産性向上の本質をとらえて、自社の取り組みに活かしていきましょう。

記事を見る

catch-img

勤務間インターバル制度とは?努力義務化の目的やメリット、助成金制度について解説

勤務間インターバル制度とは、労働者の健康的な生活を守ることを目的にEUで導入された制度で、日本では2019年4月に厚生労働省より事業主に対して導入が努力義務化されました。本記事では、働き方改革の一環として注目されている勤務間インターバル制度のメリットや注意点、助成金制度や導入事例について解説します。

記事を見る

catch-img

休み方改革とは?働き方改革との違いや具体的な施策、企業における推進のポイントを紹介

休み方改革とは、従業員が休みやすい環境を整える取り組みであり、働き方改革と密接な関係性をもつ施策です。今回は、休み方改革の概要や目的、具体的な施策、推進のポイントなどを紹介していきます。働き方改革も大切ですが、休むことも大切です。休み方改革の全容を把握し、自社における取り組みのヒントを探っていきましょう。

記事を見る

人気記事

確定拠出年金(401k)とは何か?概要やメリット・デメリットをわかりやすく解説

人気

2020-06-24

確定拠出年金(401k)は企業年金のひとつで、会社や個人の掛金を従業員が自分で運用していく制度です。今回は、この確定拠出年金(401k)の内容を詳しくおさらいします。 確定給付企業年金や退職金との違い、導入による企業と従業員それぞれのメリット・デメリットも解説しますので参考にしてください。

EVPとは?近年注目を集める背景と、会社がEVPを高めるメリットを解説

人気

2020-04-13

EVPとは、「会社が従業員に提供できる価値」のことで、企業として現代の競争社会を生き抜くためにおさえるべき重要なポイントです。今回は、EVPが注目されている背景やメリット、向上のための具体的な手順について紹介していきます。EVPを高め、従業員に選ばれる唯一無二の魅力的な会社を作っていきましょう。

【完全版】福利厚生の基礎知識から人気・おすすめを5分で網羅!採用強化・社員定着対策、ユニークな制度もご紹介!

人気

2020-03-23

ライフスタイルの多様化が進み、国が働き方改革を推進する中で、就職希望者や従業員の福利厚生への注目度は高く、今やワークライフバランスを測る代表的な指標になりつつあります。今回は、福利厚生の基本的な知識と効果に加え、従業員に喜ばれる人気の福利厚生ランキングとユニークな福利厚生の導入事例まで漏れなくお伝えします!

法律記事

時短勤務はいつまで可能?子育て・介護それぞれの法律と実際を解説

法律

2020-07-31

時短勤務の運用を開始する場合、「法律上いつまで(何歳まで)可能か?」というのは労使ともに気になるポイントです。育児・介護休業法では、子育ての場合は子どもが3歳になる誕生日の前日、介護は3年以上と定めています。今回は、時短勤務の期間や企業における努力義務、代替措置などを解説します。

今さら聞けない働き方改革関連法とは?概要と対応をわかりやすく解説!

法律

2020-07-17

「働き方改革関連法」が2019年4月より順次施行されていますが、法改正も多いため、具体的な内容まで把握しきれていないという方が多いかもしれません。そこで今回は、働き方改革関連法の概要やポイント、新たな制度について改めて紹介しますので、正しく理解し、企業として必要な対策を進めていきましょう。

36協定は働き方改革でどう変わったか?実務者が知っておくべきこと

法律

2020-07-08

36協定の改定後の内容が中小企業でも2020年4月から適用となりました。時間外労働時間数の上限が明確に規定され、企業が記載すべき事項もより細かくなっています。ルールに則って適切な手続きをしておかなければなりません。今回は、旧36協定からの変更点や企業に求められる対応を具体的に解説します。

会社記事

勤務間インターバル制度とは?努力義務化の目的やメリット、助成金制度について解説

会社

2020-07-29

勤務間インターバル制度とは、労働者の健康的な生活を守ることを目的にEUで導入された制度で、日本では2019年4月に厚生労働省より事業主に対して導入が努力義務化されました。本記事では、働き方改革の一環として注目されている勤務間インターバル制度のメリットや注意点、助成金制度や導入事例について解説します。

休み方改革とは?働き方改革との違いや具体的な施策、企業における推進のポイントを紹介

会社

2020-07-29

休み方改革とは、従業員が休みやすい環境を整える取り組みであり、働き方改革と密接な関係性をもつ施策です。今回は、休み方改革の概要や目的、具体的な施策、推進のポイントなどを紹介していきます。働き方改革も大切ですが、休むことも大切です。休み方改革の全容を把握し、自社における取り組みのヒントを探っていきましょう。

時短勤務とは?導入の経緯や実態から短時間正社員との違いまで解説

会社

2020-07-22

法的な時短勤務の定義は、育児・介護休業法にもとづき、未就学児の子育てや介護をする従業員の所定労働時間を短くすることです。少子高齢化により労働者不足が社会問題化する日本では、時短勤務制度の推進が企業に求められています。今回は、時短勤務の実態や、似て非なる短時間正社員制度を紹介します。

人材記事

就労移行支援とは?就労移行支援事業所で採用活動をする場合に知っておきたい基本とメリット

人材

2020-08-03

障がいを持つ人が企業に就職する際のサポートを行う就労移行支援制度。企業にとっても、人材を深く知り、適切に配置しやすくなるなどのメリットを得られます。今回は、就労移行支援と就労移行支援事務所、就労移行支援事務所と提携して採用活動を行う場合に知っておきたい基本情報やメリットを解説します。

働き方改革で生産性向上をかなえる!実施企業の事例も紹介!

人材

2020-07-31

働き方改革は、労働者の働き方の選択肢を広げるメリットがある一方、企業側は生産性向上に取り組まなければ、今後の安定的な経営が難しくなるかもしれません。今回は、生産性向上の目的や、生産性向上に取り組む企業の事例を紹介していきます。生産性向上の本質をとらえて、自社の取り組みに活かしていきましょう。

RPAとは?メリット・デメリットからRPA資格の「RPA技術者検定」まで紹介します

人材

2020-07-27

RPA(Robotics Process Automation)とは、企業の定型業務をロボットで自動化する仕組みです。近年、各社でRPAを導入する動きが盛んになっています。ここで、RPAとは何かから導入ステップ、企業にもたらすメリットやデメリットをご紹介します。組織のRPAに携わる人材に有効なRPA資格も説明しますのでぜひ、参考にしてください。

事例記事

「朝活」と言っても実は「夜活」!?朝がいつもバタバタの方にこそ見て欲しい、朝活のすすめ!

事例

2020-07-01

「朝活」と聞くとまず「早起き」をイメージされると思います。確かに朝活は朝に活動することを指しますが、それと同程度に夜の過ごし方を変える活動でもあります。今回は、朝活の概要やメリット、継続するためのポイントなどを詳しくご紹介します。テレワークで乱れた生活リズムを、朝活で整えてはいかがでしょうか。

わが社の働き方改革奮闘記 ~総務部目線の服装ガイドライン撤廃編~

事例

2020-03-27

2007年に改正男女雇用機会均等法が施行された際、女性のみ支給されている制服は違法という理由から廃止されましたが、その後2018年から働き方改革が推進される中で職場での服装の見直しが再び加速しています。今回はわが社の服装ガイドライン撤廃が実現するまでの約4年間分の取り組みについて、起案した総務部の視点で紹介します。

わが社の働き方改革奮闘記 ~はじめてみよう!食事補助制度!編~

事例

2020-03-25

健康経営の具体的施策としても効果的で、働き方改革の具体的な打ち手として「食事補助」があります。食事補助導入による従業員にもたらす効果には 1.満足度 2.コミュニケーション活性化 3.節税 などがあげられ、オフィス周辺の飲食店を社員食堂のようにも利用できる大変魅力的な制度です。今回は、食事補助制度を導入へ向けたわが社の取り組み事例を紹介します。

Contact お問い合わせ

福利厚生・健康支援・EVPなどで
お悩みの方は、お気軽にご相談ください

記事検索

記事アクセスランキング

アーカイブ

カテゴリー一覧

タグ一覧