はたらくサプリ
福利厚生やワークライフバランスなど、組織の運営などに役立つお役立ち情報をご紹介します。
JTBベネフィットは、社員の自発的行動を促す様々な施策を提供し、組織活性化をサポートします。

はたらくサプリ

2019/3の記事まとめ


catch-img

派閥争いを生む「セクショナリズム」とは?原因や改善方法を解説

セクショナリズムは、同じ組織の中にありながら所属部署や部門の利益を優先する現象です。これは間違った仲間意識と競争意識から生まれ、生産性の低下や不祥事を招きます。今回は、放置すると企業に不利益をもたらすセクショナリズムの基本情報、原因と問題点、解決方法を紹介します。

記事を見る

catch-img

「ストレスコーピング」とは?事例やストレス軽減につながる効果について

ストレスとの向き合い方を知り、ストレスと上手に付き合っていく手法「ストレスコーピング」をご存じでしょうか?従業員のストレスマネジメントの一環として活用する企業が増えている注目のストレス対処法を、具体例を交えてわかりやすく解説します。

記事を見る

catch-img

人事評価制度はなぜ必要?どうやって作る?人事のキホンを簡単解説

人事評価はなぜ必要で、企業にどのようなメリットをもたらすのでしょうか。働き方が多様化する現代は、改めて人事評価制度を策定する必要があるのかもしれません。人事評価の目的をはじめ、評価対象や評価方法など、現代にマッチした人事評価の基本を解説します。

記事を見る


catch-img

適切な対処が欠かせない、「感情労働」の意味と企業がおこなうべきこと

自分の感情をコントロールしてサービスを提供するような仕事を感情労働と言います。従来は客室乗務員や医療・介護関係者がその代表とされてきましたが、最近ではさらに多くの職種に広がっているといわれています。感情労働の意味や近年注目される背景、そして企業がおこなう取り組みについて紹介します。

記事を見る

catch-img

「サバティカル」を知っていますか?注目を集める長期休暇制度の中身

一定以上の勤続年数がある従業員が1ヶ月以上の長期休暇を取れる制度をサバティカルといいます。日本ではまだそれほど普及していない制度ですが、欧米ではこの制度は新しい分野の勉強やスキルを身に付けるために活用されています。概要や導入への課題について見てみましょう。

記事を見る

catch-img

「働き方改革」のキーワード、ワーク・ライフ・バランスについて確認しよう

働き方改革に注目が集まる昨今、ワーク・ライフ・バランスは多くの関係者が注目するキーワードとなっています。しかし、その正しい意味を本当に理解しているでしょうか? 今回は言葉の正しい意味と目指すものやメリット、さらに企業における具体的な取り組みについても紹介します。

記事を見る

catch-img

派遣法改正が企業に与える影響と対応策

2015年に改正された労働者派遣法によって定められた有期雇用の派遣社員の受け入れ期間上限である3年が、2018年9月末であることから、「2018年問題」に注目が集まっています。そこで今回はこの法改正や「2018年問題」に対する企業側での対策について考察していきます。

記事を見る

話題記事

男性の育休制度とは?企業担当者が押さえておきたいポイントを解説!

話題

2020-10-05

政府は男性の育児休業取得率を高めるにあたり、取得推進の義務化へ向けた本格的な議論を開始しました。男性が使える育休には、「パパ休暇」や「パパ・ママ育休プラス」といった女性のみで利用する制度とは少し異なる特徴があります。今回は、男性の育休制度を推進する上で、企業が押さえておきたいポイントなどを解説します。

ワーケーションという新しい働き方!仕事と休暇の区別はもう古い?

話題

2020-08-17

最近になって「ワーケーション」という言葉を聞いたことがある方は多いかと思います。ワーケーションは新しい働き方で、「休暇を楽しみつつ仕事をする」ことを意味しますが、裏を返せば「せっかくの休暇に働く」のでしょうか。このように、少しわかりにくい「ワーケーション」について、丁寧にご紹介します。

VUCAの時代とは?現代に求められていることについて

話題

2020-08-12

VUCA(ブカ、ブーカ)とは、変動性、不確実性、複雑性、曖昧性の英単語の頭文字をとった略語です。元々は軍事用語ですが、現代ではビジネスシーンでもよく使われます。今回は、ビジネス環境で言われるVUCAの捉え方を見ていきます。また、VUCA時代の企業や個人が生き残るために求められることについて解説します。

法律記事

まだ間に合う!持続化給付金の申請方法とは?手続き、必要書類、注意点を解説

法律

2021-01-08

持続化給付金は、コロナ禍での営業自粛等により、経済的打撃を受けた企業や個人事業主に対する緊急経済対策の一つです。申請期限は2021年1月15日(一定の条件を満たす場合は2月15日まで)と迫っていますが、まだ間に合います。今回は押さえておくべきポイントをまとめましたので、申請を一気に済ませてしまいましょう。

休職中の従業員に給与・手当・ボーナスは支給する?企業側の対応を解説

法律

2020-12-09

従業員が休職している間の給与やボーナスの支給については、各社の就業規則のほか、一般企業と公務員、病気やケガによる休職と育休・産休などのケースによって異なります。本記事では、企業側の対応について解説するとともに、休職中の収入源となる手当てや、休職予防に役立つツールを紹介していきます。

ハラスメント防止の法律「パワハラ防止法」の施行で企業に求められる施策と措置

法律

2020-10-14

2020年6月から日本の法律で初めてパワハラ防止を定めた「改正労働施策総合推進法」(通称:パワハラ防止法)が施行されました。これまで以上に企業にはパワハラを含めた職場のハラスメント防止のための施策と措置が求められます。今回は、関連する法律とともにどのような対策を講じるべきか確認してみましょう。

会社記事

休職従業員の職場復帰の手順とは?手続きの流れや注意点などを徹底解説

会社

2021-01-21

休職していた従業員が復帰の意思を示した場合、企業担当者には復帰に向けての手続きや対応が求められます。特に、うつ病により休職していた従業員が復帰する際は、対応を誤ると最悪の事態に陥る可能性もあります。本記事では、復帰に向けた手続きや注意点、フォロー方法について解説していきます。

今こそ知りたいフレックスタイム制度とは?メリットや事例も紹介

会社

2021-01-18

フレックスタイム制度は、企業と従業員の双方に大きなメリットをもたらします。特に、ウィズコロナ時代に出社が必要であれば、フレックスタイム制度の導入をおすすめします。今回は、フレックスタイム制度の定義やメリット、デメリット、導入成功事例まで紹介していきますので、自社の運用に役立てましょう。

これで失敗しない!会社へ着て行く服装コーディネートのコツ

会社

2021-01-15

テレワークの普及もあり、服装規定を廃止する企業が増えていますが、たまに発生する出社時に「オフィスカジュアルOKと言われても…」と、頭を抱えてしまった経験はありませんか。今回は、境界が曖昧な上、企業ごとに規定が異なるオフィスカジュアルの定義や基本ルール、定番の着こなしやアイテムなど男女別に紹介します。

人材記事

継続雇用制度とは?概要や対象者、契雇用約の流れなど基本情報を紹介

人材

2021-01-07

継続雇用制度とは、定年を迎えた高齢者の雇用を一定の年齢に達するまで保証する制度です。現在、定年年齢を65歳未満に定めている事業主は、2013年に改正された高年齢者雇用安定法に合わせた対応が求められます。本記事では、継続雇用制度について解説するとともに、関連するサービスを紹介します。

従業員満足度(ES)とは?取り組み事例と会社にもたらすメリットを紹介

人材

2021-01-04

「従業員満足度(ES)」は、企業が顧客満足を獲得して拡大・成長していくために、避けて通れない経営課題です。今回は、従業員満足度の本質やもたらす効果、調査方法、事例などを紹介します。企業の人事・福利厚生担当者の方は、自社の現状を踏まえて最適な取り組みを実施しましょう。

社員研修の内容は?目的や計画の立て方、注意点を紹介

人材

2020-12-23

社員研修には、次世代に向けた人材育成や社会人基礎力低下への対策、離職率の低下といった多くの目的があります。本記事では、社員研修における計画の立て方や習得させるべき内容、注意点などを紹介します。社員研修の内容を決める上で悩みを抱えている方は、ぜひこの記事内のポイントを確認してみてください。

事例記事

デジタルトランスフォーメーション(DX)の成功事例10選。IT活用の未来と企業の存続

事例

2020-12-28

デジタルトランスフォーメーション(DX)というワードはよく耳にするけれども、その取り組みが上手くいっているか知らない方は多いと思います。DXとは、商品やサービスに加え、企業組織自体をAIのようなITを活用して変革することです。英語は調べるのも疲れてしまいますよね。今回は成功事例を含め、DXを詳しく紹介します。

その働き方はコロナ対策に有効なの?通勤から帰宅まで判定します!

事例

2020-08-21

ウィズ・コロナの時代に入り、リモートワークが増えているものの、出社しなければできない仕事があると感じているビジネスパーソンもいると思います。今回は、コロナ感染対策の観点での通勤・出社から退社・帰宅まで、いままで当たり前のようにおこなってきたビジネスルーティンのどこが問題なのか検証してみましょう。

「朝活」と言っても実は「夜活」!?朝がいつもバタバタの方にこそ見て欲しい、朝活のすすめ!

事例

2020-07-01

「朝活」と聞くとまず「早起き」をイメージされると思います。確かに朝活は朝に活動することを指しますが、それと同程度に夜の過ごし方を変える活動でもあります。今回は、朝活の概要やメリット、継続するためのポイントなどを詳しくご紹介します。テレワークで乱れた生活リズムを、朝活で整えてはいかがでしょうか。

Contact お問い合わせ

福利厚生・健康支援・EVPなどで
お悩みの方は、お気軽にご相談ください

記事検索

記事アクセスランキング

アーカイブ

カテゴリー一覧

タグ一覧