ガーナでの生活から今、
働き方をリデザインしてみる

これからの、はたらく、とは。

コロナ禍が長期化するなか、私たちの意識のみならず、価値観や思想など生き方も変わりつつあるようです。日本から約13,829 km離れたガーナ共和国に約2年住んだ筆者がガーナの「働く」を紹介します。ガーナの生活から、働き方をリデザインするヒントに。

資料のダウンロードはこちら!(30 秒)
  ●お申込後にダウンロードURLをメールでお送りさせていただきます。