チームの心理的安全性を高める!

1日5分×30日間のオンラインプログラム

Cheer-Up

組織の課題にチームの心理的安全性の低さが
影響していませんか?

  • 新入社員の定着に苦労している
  • テレワークで孤独を抱える社員が増えている
  • コミュニケーションがどんどん希薄になっている
  • サーベイをしてもエンゲージメントが高まらない
お悩み

心理的安全性を高めるチームビルディングが必要です

「Cheer-Up」とは、働く人のイキイキを実現し組織のパフォーマンスを高める
"Wellbeingマネジメントシステム"「Habi*do」を活用した、
1日5分×30日間で手軽に行えるオンラインチームビルディングプログラムです。

Features
Cheer-Upの特徴

チームビルディングのためのコンテンツがプリセットされているため、「導入したもののまったく使われない」という心配はありません。バーチャルガイドからのミッションを達成するため、それぞれが設定した目標や習慣を日々の業務や日常生活の中で手軽に実践。SNSのような感覚でチームの仲間の頑張りを応援し合うことで、自然とコミュニケーションが活性化しチームの一体感が生まれます。

例えばこんなことができます

  • お互いのことを知る(自己開示と他社理解)
  • メンバー同士で励まし合う
  • チームに貢献するために行動する

Cheer-Upの紹介動画を見る

Steps
Cheer-Upの進め方

活用シーン例

  • 入社後のオンボーディング
  • 内定者のフォローアップ
  • エンゲージメント向上施策
  • 組織サーベイ後の課題解決
  • 組織再編・異動後のチームづくり
  • テレワーク下での関係性づくり