密集しない、密接しない、密閉しない
脱3密運動会

2020年9月末までキャンペーン!サイト経由のお申し込みで15%OFF

「脱3密」とは?

「密閉空間」「密集場所」「密接場面」を避ける

密閉、密集を考えると屋外が第一の候補になると思われますが、屋内にせざるを得ない場合、体育館などの屋内で実施する際は、必ず換気のできる場所を選ぶのが望ましいでしょう。

多くの人数で開催する場合、また密接を防ぐためには、応援または見学する時間を踏まえ、なるべく広い会場でスペースに余裕が取れるよう配慮が必要です。
その他、
向かい合うような競技は避ける、席は1m以上離すなどの対処が必要です。

非接触イベントの種類


実施時の取り組み

アクティビティを行う場合は以下の事を必ず徹底し、コロナ対策を取り入れて実施致します。
  • アルコール消毒の徹底(開始時・終了時に必ず行う)
  • 運営スタッフ、参加者様の手洗い、うがいの徹底
  • 屋内の場合、開けられる全ての扉を開放し、換気の徹底
  • マスク着用での実施
  • 使い捨て手袋の着用(アクティビティによる)
  • スタッフ、参加者の検温の徹底(37.5℃以上は参加不可)

そのほか厚労省の発表する以下サイトに準拠した対策をクライアント様とご相談の上実施いたします。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#kokumin

脱3密運動会
種目例紹介

1)ロングバトンリレー  
2)予防だいじだいじリレー
3)一球入魂玉入れ    
4)むーかーでー競争   
5)モルック       
ロングバトンリレー

予防だいじだいじリレー



CTA

脱3密運動会に関する詳細を 知りたい方は、 お気軽にご相談ください