シニア世代のセカンドキャリア社外体験
プロキャリ

シニア世代の
セカンドキャリア社外体験

こんなお悩みありませんか?

●社内・グループ会社転籍のポスト不足
●ジョブ型雇用移行に伴う配置転換がうまくいかない
●社員のセカンドキャリアを支援したい  など・・

プロキャリは、シニア世代の人材流動化をセカンドキャリア社外体験で解決します!

  • 【目的】シニア世代の自己啓発&前向きなセカンドキャリア構築  ※転職が可能
  • 【プロキャリが提供すること】セカンドキャリア支援 ・転職支援を目的としたセカンドキャリア社外体験

About
プロキャリとは

「インターン」と言うと、大学生が就職活動前に職業経験として企業活動の一部に参加する「リクルート活動」の一貫というイメージが定着していますが、「プロキャリアインターン(通称:プロキャリ)」は、主に大手や中堅企業でビジネス経験のあるベテラン世代が、期間(3か月、半年、1年~)を定めて、新産業創造の担い手である優良な地方企業や有望スタートアップにプロジェクトベースで参画する制度です。

ご活用の流れ

Q. どのようにセカンドキャリアへの道を支援するのか?

A.セカンドキャリアへのスムースな流れをつくるために、スタートアップや地方企業等で職業体験(プロキャリアインターン=プロキャリ)を実施します。それが、自らのスキル・ノウハウ・人脈が社外で通用することに気づき、セカンドキャリアを社外で構築するきっかけをつくります。

Q. どのようなステップでプロキャリを導入するのか?

A.まずは人事部様と貴社におけるシニア世代の人材活性化やセカンドキャリア支援に関し、目標や課題をヒヤリングさせていただきます。その上で、貴社にあったプロキャリアインターン先をご準備いたします。インターン先と貴社人材のマッチングはプロキャリ専門の担当が行いますので人事部様にご面倒はおかけいたしません。

CTA

セカンドキャリア社外体験 プロキャリに関する詳細を 知りたい方は、 お気軽にご相談ください