ハラスメント総合プログラムについて

About
ハラスメント総合プログラムとは

~ハラスメントの予防から事後の対応までワンストップでサポートします~
2020年にハラスメント関連法制が大きく変更されます。
これまで以上に職場でのハラスメント対策が求められる時代。
ハラスメント事案の発生予防から事後対応、そして再発予防までワンストップで支援し
職場環境の改善をサポートいたします。

2020年 ハラスメント法制が大きく変わります

準備はできていますか?
  • パワハラが発生したら迅速に実態を把握し、対応する必要がある
  • 再発防止策が必要
  • 指針に基づく就業規則の改定が必要
  • 整備したルールを従業員へ周知すること
お悩み

ハラスメント総合プログラムがサポート

Point
サービス内容

①ハラスメント第三者委員会

・ハラスメントの事案を客観的に審議する外部委員会を編成します。
・行為者よ被害者の双方に弁護士が付き、調査を行います。
・年間契約で使用制限を気にせずご利用可能
テレワーク(リモートワーク)中の女性従業員

②ホットラインサービス

・対象者別の相談・通報窓口を提供します。
・従業員向けの相談・通報窓口では、ハラスメントに関わる様々な相談に対応します。
・人事・総務担当者向けの相談窓口では、社内規定の選定をサポートします。

③階層別集合研修

・対象者に合わせ4つの研修メニューを提供します。
(役員向け、管理者向け、一般従業員向け、相談員向け)
・管理者向け研修は、相談・通報窓口に次いで導入の希望が多いハラスメント対策です。

④規定改定支援

・就業規則における、ハラスメント規定の整備を弁護士が支援します。
	外国人を雇用する際の留意点と流れとは?外国人材定着のためにできること3

⑤行為者向けA-I-Dプログラム

・ハラスメント「行為者」の意識改善のためのサービスです。
・各種心理教育を用いて行為者に行動変容を促します。
CTA

ハラスメント総合プログラムに関する詳細を知りたい方は、 お気軽にご相談ください