ストレスマネージャーについて

About
ストレスマネージャーとは

脳科学とマインドフルネスの研究知見にもとづき、
脳の活動状態を計りながら、
ストレスに対処する「心のスキル」を身につけるアプリです。

なぜマインドフルネスなのか?

マインドフルネスとは・・・
 雑念を取り除き自分の心を静かに落ち着かせた状態になっていることを言います。
 スポーツ選手が好調な時に「ゾーンに入った」という言い方をすることがありますが、
 それに近い状態のことを言います。

予測困難なVUCA時代

より一層求められる人財は

自ら考え、自ら行動できるOODAループの思考

 

マインドフルネスを養う事で期待できること

   ✅高い集中力

   ✅ストレス軽減

   ✅洞察力・直観力・創造力の高まり

従業員のパフォーマンス向上を目指せます!

 

 

解決

では、どのような施策を打てば良いのか、、、
ストレスマネージャーで
解決
できます!

呼吸瞑想とバイオフィードバックによる実践的
ストレス耐性トレーニング
・独自に開発した脳活動センサーを頭に装着
 ⇒瞑想中の脳の鎮静度をリアルタイムで計測
・バイオフィードバックトレーニングで自分の脳活動レベルや心拍を計測
 ⇒その状態を意識的にコントロールするトレーニングを行います。

ストレスを軽減する
「呼吸瞑想」

ストレスの軽減、集中力の向上、創造的思考や他者への思いやりを促進
呼吸瞑想は、マインドフルネスなどでも一般的に実践されている瞑想法で、呼吸に意識を向けることで周囲からの刺激や雑念を忘れ、脳をリラックス状態に整える効果が期待されています。
ストレスマネージャーでは、脳活動センサーでモニタリングしながら呼吸瞑想を行うことで、脳の沈静度を確認できるため、より効果的な瞑想を支援します。

ストレスに強くなる
「バイオフィードバック・トレーニング」

ストレス耐性を養う実践的トレーニング
心拍や脳の活動をセンサーでモニタリングし少し練習をすると、
自分の意思によりコントロールする「バイオフィードバック・トレーニング」ができるようになり、
これを続けて行うことでストレス反応の軽減、ストレス耐性の向上が期待できます。

心の状態を知る
「セルフチェック」

毎週1回、5項目の「セルフチェック」を実施
ストレスを軽減するためには、まず自分の心の状態を知り変化を把握することが大切です。
ストレスマネージャーでは毎週1回、5項目の「セルフチェック」を行い、
記録閲覧機能からいつでも確認することができます。

ストレス軽減の理論を学べる
「ビデオ講座」

動画で学ぶストレスフリーな毎日
「学ぶ」メニューから、監修者によるビデオ講座をご覧いただけますので、
マインドフルな日々を過ごすための理論やスキル情報を日常生活に取り入れて頂き、
ストレスフリーな毎日を過ごすサポートをいたします。
ーストレスマネージャー 紹介ビデオー
CTA

ストレスマネージャーに関する詳細を知りたい方は、 お気軽にご相談ください