組織活性化ウェビナー

【体験あり】
組織の心理的安全性と多様性理解
「SDGsアート鑑賞研修」
開催日:2021年7月1日(木)
チームビルディングの為の心理的安全性を高め
互いを認めあう対話型アート鑑賞の導入についてご紹介します

【このような方におすすめのウェビナーです】

・テレワーク環境下での組織活性化に課題を感じている方
・ビジネスへのアート思考導入に関心のある方
・SDGs導入に関心のある方

【講演者】
株式会社フクフクプラス 共同代表
一般社団法人シブヤフォント 共同代表
専門学校桑沢デザイン研究所 非常勤教員/外部評価委員
内閣府休眠預金等活用審議会 専門委員

磯村 歩(いそむら あゆむ)氏

1989年 金沢美術工芸大学卒業、同年富士フイルムに入社しデザインに従事。先進研究所におけるイノベーション促進プログラムの運営リーダー、ユーザビリティ評価技術導入などHCDプロセス構築などを歴任。2006年より同社ユーザビリティデザイングループ長に就任しデザイン部門の重要戦略を推進。退職後デンマークに留学し、ソーシャルインクルージョンの先駆的な取り組みを学ぶ。帰国後、株式会社フクフクプラス設立。2021年4月 一般社団法人シブヤフォント代表理事就任。

受賞歴:ソーシャルプロダクツアワード2021大賞、IAUD国際デザイン賞金賞、グッドデザイン賞、桑沢学園賞、日刊工業新聞社 機械工業デザイン賞受賞、世田谷区産業表彰 産業連携・マッチング受賞、Good Job! Award入賞他

著書:ユニバーサルプレゼンテーション「感じるプレゼン」(UDジャパン)

【実施日時】
  2021年7月1日(木) 13:00 ~ 14:00  ※所要時間 60分
【予約期間】
 2021年7月1日(木) 10:00 まで
【参加費用】
 無料
【人数】
 50
【場所】
 オンライン開催となります。お手元のWEB環境から、ご参加いただけます。(要予約)
【当日のアジェンダ(予定)】
年齢、性別、国籍など多様な社員間のコミュニケーションは大きな課題となっています。チームビルディングのためには、多様性を認め合い、心理的安全性が担保されたチームメイキングが欠かせません。
本イベントでは、心理的安全性と多様性理解を対話型アート鑑賞を通じて体感し、組織における導入のポイントをご紹介します。また本プログラムは障がい者アートを使ったSDGsに資するものでもあります。

(1)チームビルディングの大切な要素である心理的安全性と多様性理解について
(2)対話型アート鑑賞を通じた心理的安全性のあるコミュニケーション方法の体験
(3)心理的安全性、多様性理解のあるチームビルディングに向けての対策

【諸注意】
 ・本ウェビナーは、オンラインセミナー開催ツール「コクリポ」を活用して実施いたします。「コクリポ」でのセミナー申込みが必要です。
  下記記載の「JTBベネフィット個人情報保護規約」に加えて、「コクリポ」を運営する株式会社Innovation X Solutions社の利用規約
  および個人情報保護規約をご確認の上、お申込み下さい。
 ・同業の方の参加お申し込みはご遠慮ください。お申し込み後、個別にお断りさせていただく場合があります。 

お申込みはコチラ
                 ※お申込み受付は終了しました

CTA

イベント・セミナーに関する詳細を知りたい方は、 お気軽にご相談ください