健康支援ウェビナー

コロナ禍の運動不足を解消!
アプリで簡単ウォーキングイベント
「RenoBodyウォーキングイベントサービス」
開催日:2021年7月15日(木)
テレワークの普及で従業員の運動不足が懸念されている中
アプリを活用したイベント事例をご紹介

【このような方におすすめのウェビナーです】

・企業の健康経営のご担当者様
・従業員の運動不足への対策でお困りのご担当者様
・コロナ禍で実施しやすい、オンライン型の施策を検討中のご担当者様

【講演者】コンテンツ・サービスカンパニー
     ヘルスケアサービス部マネージャー
/ネオス株式会社
村上 友輝(むらかみ ゆうき)氏

2011年に前身のプライムワークス株式会社に入社。(会社は2012年にネオス株式会社へ商号変更。)
入社以降、ヘルスケアサービス事業の自社サービスに従事し、主にWEBサービス「Karada Manager」を担当。2014年に歩数計アプリ「RenoBody」をリリースし、以降はサービスの統括を担いながら、法人向けサービス「RenoBodyウォーキングイベントサービス」の拡大を中心に活躍。

【実施日時】
  2021年7月15日(木) 15:00 ~ 16:00  ※所要時間 60分
【予約期間】
 2021年7月15日(木) 10:00 まで
【参加費用】
 無料
【人数】
 50
【場所】
 オンライン開催となります。お手元のWEB環境から、ご参加いただけます。(要予約)
【当日のアジェンダ(予定)】
コロナ禍の外出自粛や、テレワークの普及により、従業員の<運動不足>や<メンタルの不調>が深刻化する企業が増えています。「会社として対策したいけど、何をすれば良いか分からない」「運動を推奨しても、モチベーションが持ちづらい」「集まらずに個人で取り組める施策を実施したい」等のお声を耳にします。
それらのお悩みを解決するため、今回のウェビナーでは、歩数計アプリ「RenoBody」を活用したウォーキングイベントのご紹介と共に、約300団体の導入事例の中から取組みのポイントや、イベントとして盛り上がった実施例の一部をご紹介します。

(1)コロナ禍による運動不足の現状と疾病リスクについて
(2)「RenoBodyウォーキングイベントサービス」のご紹介
(3)「RenoBodyウォーキングイベントサービス」優良事例のご紹介

【諸注意】
 ・本ウェビナーは、オンラインセミナー開催ツール「コクリポ」を活用して実施いたします。「コクリポ」でのセミナー申込みが必要です。
  下記記載の「JTBベネフィット個人情報保護規約」に加えて、「コクリポ」を運営する株式会社Innovation X Solutions社の利用規約
  および個人情報保護規約をご確認の上、お申込み下さい。
 ・同業の方の参加お申し込みはご遠慮ください。お申し込み後、個別にお断りさせていただく場合があります。 

お申込みはコチラ
                 ※お申込み受付は終了しました

CTA

イベント・セミナーに関する詳細を知りたい方は、 お気軽にご相談ください